アローディア (別名:亜竜木)

アローディアは緑色の小判状の葉と背骨のような灰白色の茎を持つ多肉植物です。
茎に持つ棘はサボテンの棘とは異なり、樹皮の一部が突出した形状となっています。
冬に落葉し、春にまた新しい葉が芽吹きます。
アローディアの葉は一年目は水平方向に、二年目以降は垂直方向に芽吹くという独自の特性を持ちます。

 


植物名:アローディア (別名:亜竜木)
学名:Alluaudia
撮影日:2018/1/13
サイズ  :  W19cm×H72cm (目安)
植物鉢サイズ  :  4寸(Φ12cm)

育て方  :  夏場の直射日光を避けた日当たりの良い場所で管理しましょう。
               春から秋は土の表面が乾いて数日経ったらたっぷりとあげてください。 
               冬場は生育も緩慢になるので10度以上の場所で管理し、断水気味に育ててください。
     落葉後は断水し、春先に葉が芽吹いてきた頃にお水遣りを再開します。
     再開後のお水遣りはたっぷりとはあげずに徐々に水量と回数を増やしていきます。

              
 


---ご確認ください---
・鋭い棘を持ちます。ご注意ください。
・季節や成長過程で撮影時より形が異なる場合がございます。
・植物ですので、個体により葉や幹に変色や傷などがある場合がございます。
 生育には問題ございませんのであらかじめご了承お願いします。

価格 :  7,560 円(税込)

数量